膝の痛み

長引く痛み

根本から改善

あなたのお悩み解決します

  • 膝が痛く正座できない
  • 階段の上り下りがつらい
  • 膝の手術を進められている

膝の痛みの原因

1.日常的な膝の酷使や加齢が原因の膝痛

・変形性膝関節症

・膝蓋骨不安定症

・膝蓋大腿関節症

・膝に水がたまる状態 など

 

2.病気やカラダの異常が原因の膝痛

・発熱、代謝の異常よる関節の痛み

・骨腫瘍 など

 

3.スポーツ、怪我、交通事故などによる膝痛

・半月板損傷

・靭帯損傷

・ジャンパー膝

・オスグッド

・ランナーズニー など に分けられます。

加齢による変形性膝関節症と言われて来院される方が最も多いのですが、そもそもの膝の使い方や、筋肉の状態、筋肉のバランスが悪いという方が多いです。

そのため、年齢を重ねているから、変形しているから、膝の痛みが緩和しないと諦めている方も多いです。

しかし、適切な処置をしていくことで痛まない状態にしていくことは可能です。

また、膝の痛みをカバーするために、体のバランスが崩れて腰痛や肩の痛みなどに繋がってくることも多いです。

膝痛を緩和していくためには、患者様お一人おひとりによって症状も原因も異なりますので、症状を見極めて、痛みの原因にアプローチすることが大切です。

医師の判断が必要なものについても、正しく判断し適切な処置をすることで膝痛の施術効果は大きく変わります。

こもれび鍼灸整骨院の「膝の痛み」に対する施術

検査・ヒアリングを行い、膝の状態を確認させていただき、痛みの早期緩和を目指した施術を行います。

痛みが出ている膝の部分だけではなく、痛みの原因となっている部分を丁寧に探ります。

・筋肉内の痛みを引き起こすトリガーポイントを刺激することで、筋肉の硬さや痛みを緩和(マッサージ、電気刺激)
・より即効性を出すための鍼灸治療
・超音波治療器
・ハイボルテージ治療

などを組み合わせて膝の痛みにアプローチします。

ハイボルテージ

電流の刺激で組織を活性化して自然治癒力を高める働きがあり、痛みを緩和したり、炎症を早く落ち着かせる効果があります。

ハイボルト施術

トップアスリートのケアも行っています

こもれび鍼灸整骨院では「プロバスケットチーム 横浜ビー・コルセアーズ」公式パートナーとして、スポーツトレーナー活動や日本トップクラスの選手のケアも行っています。

プロの選手やトップアスリートの体のケアや、酷使した体の改善方法を踏まえて施術にあたり、患者様が スポーツを思いっきり楽しむカラダ作りをお手伝いいたします。

プロスポーツ選手も使用している最新治療機器を用いて、ケガの回復を促します。

数ある整骨院の中から当院が選ばれる理由

01

通いやすい接骨院です

院内の様子

京急弘明寺駅 「2番出口」 徒歩1分なので、アクセス抜群です。

夜は 20時まで営業しており、お仕事帰りにもお気軽にお立ち寄りいただけます。

土曜・日曜・祝日も空いているので、『平日は通院できない』という方にもお喜びいただいております。

02

痛みが再発しない
カラダ作りをサポート

健康教室の様子

全国に39店舗以上展開するさくらメディカル整骨院グループでは、地域で年間1,000回以上の健康教室を開催しています。

整骨院で症状が改善した後も 健康を維持していただくため、ストレッチやセルフケアの指導を行っています。

健康教室の様子

私たちが監修しました

さくらメディカル株式会社 代表取締役 鈴木拓

代表取締役 鈴木拓
  • 柔道整復師(厚生労働省認可、国家資格)
  • 一般社団法人みらい 理事
  • 「財団法人横浜市スポーツ振興事業団 横浜市体育協会」にて、指導員として、地域の方へ運動を通じた健康づくりに従事
  • 2005年、さくら鍼灸整骨院を神奈川県横浜市に開業
  • 現在は、神奈川県・東京都・千葉県・宮城県・愛知県に 36院の整骨院と神奈川県内に4店舗の児童デイサービス、高齢者リハビリデイサービスを展開

さくらメディカル株式会社 冨塚 善紀

柔道整復師 冨塚
資格取得
  • あん摩マッサージ指圧師:2004年7月12日
  • 鍼灸師:2004年7月12日
  • 柔道整復師:2007年3月27日
職歴
  • さくらメディカル株式会社入社:2009年2月
・ふたば鍼灸整骨院 2009年2月~2011年8月
・あゆみ鍼灸整骨院 2011年9月~2022年9月
・さくら鍼灸整骨院 2022年10月~