こもれび鍼灸整骨院 六ツ川 弘明寺 整骨院 秋 寒暖差 気温 体調 

おはようございます

寒さもしだいにつのり、朝夕はめっきり冷え込むようになってきました。

皆様は体調を崩されてはいませんか?

さて、今回は

寒暖差

についてご紹介します。

前日より気温が5度以上変化するとエネルギーの消費が激しくなり身体が疲れてしまいます。

寒暖差による体調不良が起こるのは前日に比べて最高気温や最低気温が変化する時だけではありません。

同じ日でも朝晩で大きく異なったり、移動場所によって違ったりすると症状が現れます。

早めに上着を羽織るなどをして身体を冷やさないようにしましょう。

お風呂では38~40度程度のぬるめのお湯に10分ほど入るのが効果的だそうです。

季節の変わり目になる今、急激な寒暖差が引き起こす身体の変化にくれぐれも注意をしてください。

 

 

 

鍼灸師 あん摩マッサージ指圧師 西岡 監修

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です